fc2ブログ
鉄道とオタなネタを書き綴るよく分からないblog
Amazon.co.jpサーチ キーワード
四国紀行#1の続きです

…と言うわけで

無事時間通りの列車に乗って~
ま、これから約2時間ローカル線の旅でもしますか…
(ちなみに2時間かかって移動距離は約70Kmな罠)

車内にあった路線図が四国全域載ってるよ…

そんな感じでー

川を越えてー

やがて列車は山の中へ…


山の中の駅で特急と行き違い。

何かのんびりしてますねー

そしてまたのんびり列車に揺られる…

あえて何も言わぬ。

そしてー

高松市内ですよ!

今乗ってきた列車

JR四国1000形気動車(wikipedia)

そして…

高架なのに架線がない何とも不格好な(ry

で、目的↓

この辺は言い出したのは私だけど本家に任せた!


オレンジタウン駅って…おいおい

でー今日泊まる所まで歩く…

東横イン高松です。

…実はここに来る前にちょっくら寄った中古ゲーム屋がアツかった
というのも悪魔城ドラキュラ(SFC)のカセットが400円とかで普通に売っててかずぴーさんと興奮してましたがその辺は割愛。

さて、とりあえずチェックインして観光でも行きますか。

何か岐阜みたい…
とここでかずぴーさんが…
「あれなんでしょうねー?」
と声をかけてくる…

メ、メイド協会!?

答え↓

お菓子スクールのようでした。

で、昼間何も食べてないのでうどん食べる~

うどんたんっ!
(しかしかずぴーさんとは違う物頼んだはずなのに見た目が一緒な罠)

あー新生銀だ

だから銀行見ただけで興奮するなっつーの

で、やってきたところは…

港…はいいんだけどこの住所って一体…


何となく黄昏れる…
しっかし大きいビルとか無駄にアーケードとか
供給過剰ですよねー
と散々言いまくってました高松の皆さんゴメンナサイ。

…というわけで一度夕食サービスのカレーを食べに(おいおい)ホテルに戻るとしますか…
え、移動手段?決まってるじゃないですか


…続く
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sphie.blog2.fc2.com/tb.php/477-6a493820
この記事へのトラックバック